ここから本文です。

放送日時 2017-05-21

2017-5-21OA「子どもたち自身が活動を創っていく」体験を

番組名:KYOTO HAPPY NPO !

投稿日時 2017-05-21 10:30

音声

RSS取得

MP3ファイルの再生/ダウンロード

ゲスト:NPO法人山科醍醐こどものひろば~こども創作劇~

今や、山科・醍醐地域で子育て中の方には、なくてはならない存在になっているNPO法人山科醍醐こどものひろば。「子どもを真ん中に」を合言葉に、地域にすむ子どもたちが「豊かな子ども時代」を過ごせるよう、長年活動を続けてこられました。

その活動の中でも、ファンやリピーターが特に多いのが「こどもの創作劇」活動。
子どもの「やりたい」を尊重し、子どもと大人が協力して脚本や舞台を作り上げています。声を出すこと、体を動かすこと、チームの仲間の意見を尊重すること、自分の考えを仲間に伝えること。子どもたちは「創作劇」を通して、さまざまな体験をしているようです。

 今回は、今まで創作劇に参加したことがない子どもを対象にした「ちょい劇くらぶ」という取り組みについていろいろお話をお伺いしたいと思います。

HP
http://kodohiro-sousaku.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-8a56.html