トップ画面から<ラジオチャンネルを選択>➡<全国のラジオ局>京都三条ラジオカフェを選択してください。

ここから本文です。

放送日時 2017-02-09

2017-2-9OA 神様みたいな校長先生の裏の顔は・・・ 「神様の裏の顔」 著/藤崎翔 角川文庫

番組名:本のソムリエ

投稿日時 2017-02-09 16:06

出演者情報

本のソムリエ) 大垣書店烏丸三条店店長
              川合 薫

ナビゲーター) 松岡千鶴

音声

RSS取得

MP3ファイルの再生/ダウンロード

「今週の本のソムリエ」 大垣書店烏丸三条店店長  川合薫

「わたしの一冊」    「神様の裏の顔」     著/藤崎翔   角川文庫

坪井誠造、享年六十八。教育者として自らの全てを捧げ、万人に慕われた神様のような男。
その通夜には、彼を慕う多くの人々が押し寄せ、悲しみの涙を流す。
坪井の娘、晴美は、その様子をうちひしがれながら見つめていた。
坪井と不仲だった晴美の妹・友美、後輩教師でゴリラに似た初老の男・根岸、
坪井の教え子で男盛りのアラフォー・斎木、不登校の過去を持つ今どきギャルの茉希、
ご近所の元気なおばあさん・広子、そして坪井が大家をしていたアパートの住人でお笑い芸人の寺島。

ごった煮的に集まった面々が、それぞれに神様・坪井をしのぶうち、話は妙な方向へ。

なんと皆の告白により、坪井の隠された犯罪が明らかになり……。