ここから本文です。

放送日時 2017-07-27

2017-7-27OA 後藤正敏さん(上賀茂9条の会、京都上賀茂教会牧師)

番組名:けんぽうサロン京都

投稿日時 2017-07-27 07:10

音声

RSS取得

MP3ファイルの再生/ダウンロード

私は3年前に上賀茂神社の近くにある上賀茂教会に赴任してきました。第一次安倍内閣のときに憲法運動にかかわっていましたので、ご近所のみなさんから九条の会を立ち上げるので手伝ってほしいと言われて、すぐ参加しました。作って2年目になります。
今、憲法をめぐる状況は悪くなっています。安倍首相は、戦争法・共謀罪、さらに9条改悪の日程まで手を染め出してきました。
私たちは、月1回の例会をもち、ひとり一人が語り合っています。牧師が社会問題にかかわるのは・・・という考えもありますが、私は黙って見ていて、祈っているだけでいいのかと思っています。私の尊敬するマルチン・ルーサー・キング牧師はすばらしい平和運動家でした。先日、地域で護憲派と改憲派に分かれて討論会をやりましたが、たいへんよかったです。
憲法は、理想を語っています。この理想を捨てたらどうなるか。その時大切さがわかるが、それではダメです。私は、黙っていていいのか、黙っていてこの国がよくなるのか、と言いたいです。いま仲間たちと楽しく、やりがいのある仕事をしています。