ここから本文です。

放送日時 2018-02-19

2018-2-19OA 学校の環境活動の世界的認証 グリーンフラッグ

番組名:環境市民のエコまちライフ

投稿日時 2018-02-19 13:15

出演者情報

環境市民 副代表理事 下村委津子

音声

RSS取得

MP3ファイルの再生/ダウンロード

みなさん、グリーンフラッグをご存知でしょうか?

環境教育のための「エコスクール」というプログラムを目標を立てて計画的に一定期間きちんと実施して審査を受けて合格すれば、グリーンフラッグ(その名の通り大きな緑の認証旗)がもらえます。
EUでは、持続可能な開発のための教育:EDSといえば、このエコスクールプログラムが代表的です。

このエコスクールプログラムをすすめ、グリーンフラッグを取得した小学校、中学校が関西には4校あります。グリーンフラッグは一度取得しても2年ごとに更新のための審査を受けることが必要です。

今回の放送では、環境教育プログラムエコスクールとその国際認証旗グリーンフラッグについての話と、グリーンフラッグの審査に出かけ児童、生徒さんたちがどんな様子でプログラムを進めてくれているのかご紹介します。