ここから本文です。

放送日時 2017-05-25

2017-5-25OA ヨシトミ ヤスオさん(京都精華大学名誉教授、漫画家)

番組名:けんぽうサロン京都

投稿日時 2017-05-25 07:10

音声

RSS取得

MP3ファイルの再生/ダウンロード

私の小学校低学年から高学年にかかる頃に戦争が終わりました。
そして新しい憲法が発表。私は、この憲法なら世の中は間違いなくすばらしくなるだろうと思った。私は憲法を人生の指針として生きてきました。
昨今教育勅語が話題になっているが、小学校低学年の時のいやな記憶がよみがえった。栄養失調の子どもの中に真夏のグラグラとした暑さの中での校庭での整列の際、はみ出した子どもがいた。その子に対して、軍服を着た校長先生が「こらっそこの非国民。天皇陛下に対して不敬である。その場で舌を切って死んでしまえ」と叫んでいたのを鮮明に覚えている。
憲法条文の中でとくに25条と9条に特別な想いがある。「文化的な」に衝撃を受けたし、「人を殺す武器を持たない」で、もう二度と戦争に行かなくてもいいと感動した。まさに、憲法は日本の財産。世界の人にまねて欲しい。若い人に引き継いで欲しい。