ここから本文です。

放送日時 2021-12-05

2021-12-5OA 地域に根差した「子どもたちの居場所づくり活動」

番組名:KYOTO HAPPY NPO !

投稿日時 2021-12-05 10:30

音声

RSS取得

MP3ファイルの再生/ダウンロード

ゲスト:ほっとマナ 閨谷 欣也 (ねやたに きんや)さん

子どもの孤立や孤独を防ぐために、全国各地で取組みが広がっている「子どもの居場所づくり」活動。
子どもが歩いて気軽に行ける「子どもの生活圏内」に、地域に根差した居場所があることがとても重要です。

ほっとマナでは、北区にある教会を拠点に、子ども食堂(ふれあいマナ食堂)、自主学習支援(マナびサポート)、自由遊び&駄菓子屋さん(ジョイフルマナ)の3つの居場所を実施しています。
教会で開催することで、「居場所開催以外の日でも助けが必要なら連絡してね」というメッセージを、子どもたちに伝えることができるというメリットがあるのです。

また、子ども達が支援を受けるばかりではなく、楽しみながらボランティアとして仕える活動も始まっています。
12/18に開催される京都市市民活動総合センターが主催する「市縁堂2021」に参加し、「子どものボランティア活動」への寄付を呼び掛ける予定です。

「市縁堂2021」特設サイト
https://shimisen-kyoto.org/shien-do-2021
*特設サイトより、「ほっとマナ」へのご寄付が可能です。
*(公財)京都地域創造基金を通し「市縁堂 2021」参加団体への寄付金は税制上の優遇措置の対象となります。

※この番組は、働く仲間がつくった営利を目的としない金融機関「近畿労働金庫」の協力によりお届けしています。
【近畿労働金庫のご案内・取組みはこちら】
近畿労働金庫 ホームページ
近畿労働金庫 フェイスブックページ