ここから本文です。

放送日時 2021-09-26

2021-9-26OA東日本大震災の被災障がい者支援を振り返る(サポートVの取組みから)

番組名:KYOTO HAPPY NPO !

投稿日時 2021-09-26 10:29

出演者情報

ゲスト:八幡 隆司さん(認定NPO法人 ゆめ風基金 事務局長)、
太齋 京子さん(NPO法人 奏海の杜 理事長/宮城県)、
橋本 由利子さん(NPO法人 コーヒータイム 理事長/福島県)
コメンテーター:中須 雅治さん(近畿労働金庫 地域共生推進室 上席専任役)
パーソナリティ:高嶋 加代子(NPO法人 京都コミュニティ放送 事務局長)

音声

RSS取得

MP3ファイルの再生/ダウンロード

「認定NPO法人 ゆめ風基金」は、1995年、被災障がい者の救援を目的に発足。これまで被災障がい者救援金などは5億円を超え、東日本大震災では、いち早く障がい者救援活動を開始し、今も障がい者の生きる場・働く場の復興を応援しています。

番組では、東北のNPO団体とともに、東日本大震災における被災障がい者支援を振り返り、これからの支援について考えます。

近畿労働金庫は、東日本大震災復興支援定期「サポートV」の寄付金を通して、ゆめ風基金の取組みを応援しています。
10月23日(土)に「サポートV」による10年間の支援を振り返る報告会(オンライン)を開催します。ぜひ、ご参加ください。

認定NPO法人 ゆめ風基金
NPO法人 奏海の杜
NPO法人 コーヒータイム
東日本大震災復興支援定期「サポートV」報告会(10/23オンライン)

※この番組は、働く仲間がつくった営利を目的としない金融機関「近畿労働金庫」の協力によりお届けしています。
【近畿労働金庫のご案内・取組みはこちら】
近畿労働金庫 ホームページ
近畿労働金庫 フェイスブックページ