トップ画面から<ラジオチャンネルを選択>➡<全国のラジオ局>京都三条ラジオカフェを選択してください。

ここから本文です。

【5月2日防災インフォメーション】

投稿日時 2017-05-02 11:45

《高速道路で地震にあったら》
*行楽のシーズンです。
 車でお出かけの方も多いと思います。
 もしも、高速道路で、地震にあったら
 何に注意したらよいのでしょうか。

☆まず、大きな揺れを感じた時は
 急ブレーキは絶対禁物です。
 追突事故などの危険があります。
 ゆっくり減速しながら道路状況を確認し、
 左側の路肩に停車してください。
・路肩に停車した後は、 
 エンジンを止めて、ハザードランプの点灯や
 発炎筒、停止表示板で後方車に合図してください。
 前後の停止車両との間隔を取り、
 余震への予防措置をとってください。
・車から離れる時は、
 窓ガラスをしっかり閉め、エンジンを止めて
 ドアロックはせずにエンジンキーをつけたままにして、
 他の走行車両に注意して離れてください。

☆いざという時のために役立つものは、
 飲料水、食料、携帯ラジオ、懐中電灯、携帯トイレ
 応急医療品、ポリタンク、車脱出用ハンマー
 毛布、ロープ、軍手、消火器などがあげられます。
★とにかくあわてず、落ち着いて
 警察や高速道路会社の指示に従い、
 ラジオなどの情報に注意しながら慎重に行動しましょう。 

 

《5月 救命講習》
・上級(小児・乳児に対する蘇生法等を含む)
  日時:10日、12日、21日、27日
      午前9時15分~(7時間45分)
・普通
 日時:16日 午前9時15分~
    31日 9時15分~、午後1時30分~
          (3時間)
会場:27日北消防署、
   他日は、南区 京都市市民防災センター
料金:無料
申込み:開催日の1か月前から4日前に、
    最寄りの消防署へ。
詳細:救急課
     電話 075-212-6705
     FAX 075-252-6356
     

 

《消防音楽隊 みんなでコンサート》
☆乳幼児の不慮の事故防止を呼びかける演奏会
日時:5月14日午前11時~
会場:南区 京都市市民防災センター
対象:乳幼児と保護者
入場料:無料
申し込み:不要

京都市市民防災センター
 国道1号線十条上る東側、
 市バス「市民防災センター前」すぐ、
 近鉄「十条」から徒歩8分、
 市営地下鉄「十条」から徒歩18分
詳細:技術指導課
     電話 075-682-0131
     FAX  075-671-1195