ここから本文です。

放送日時 2023-12-03

2023-12-3OA 冒険遊び場「プレーパーク」を通した遊びの価値

番組名:KYOTO HAPPY NPO !

投稿日時 2023-12-03 10:30

出演者情報

ゲスト:きょうのあそびば 代表 貞本 建太(さだもと けんた)さん

音声

RSS取得

MP3ファイルの再生/ダウンロード

みなさんは「プレーパーク」という言葉をご存じですか?
プレーパークとは、「冒険遊び場」とも呼ばれ、
「子どもたちが遊びをつくる」場といわれています。
年齢を問わず参加することができ、公園を活用して開催されることが多いです。

日本国内では 1979 年に初めての東京都世田谷区に常設の羽根木プレーパークが誕生して以来、
非常設型のものを含めると、現在では約350 個 (*特定非営利日本冒険遊び場づくり協会「全国冒険遊び場検索マップ」の全国数を参照)
のプレーパークが整備されています。

今回のゲストは、京都にプレーパークをつくり、
子どもたちが遊びを通して育っていくことの価値を社会に伝えようと
2021年4月から活動されている「きょうのあそびば」さんです。

年間を通した京都市内の公園での一日プレーパーク体験の様子や、
これからの京都でのプレーパークづくりへの思いについてお話を伺います。

Facebook

Instagram